私の人生を変えた骨格矯正

こんにちは。
健康美容研究家で整体師のおのうえゆみです。

南千里こころ整体院を開業して、3年半が経ちました。
個人サロンの9割が3年で廃業すると言われる時代
その壁を越えることが出来ました(^^)/

骨格矯正と出会い、整体院を開業することになった経緯

私は、子供の頃から、コンプレックスの塊で、痩せたい、綺麗になりたい
と、ずっと思っていました。
20年以上、ありとあらゆる美容健康法を試している中、35歳で骨格矯正に出会い
何をしても満足いく変化が得られなかった自分の身体がすっと変わったんです。
具体的に言うと、エラの張りがなくなって、何をしても痩せなかった下半身が痩せました。
自分の身体にOKが出せたら、自信が生まれ、そしたら、人生が変わり始めました。

自信が出ると、色々なことにチャレンジするようになりました。
それが、人から評価されて、さらに自信がつく。。。

OL時代は、今とは全く違う、経理・総務・ITの仕事をしていましたが
自己肯定感が爆上がりした私は、
36歳の頃から、美容健康に関わる仕事がしたいと思いはじめ
40歳で18年間のOL生活を卒業し、骨格矯正のスクールに通いながら
整体院で修行をして、42歳で、整体院をオープンしました。

これから

お客様には、それぞれお悩みがあって、
何かを変えたい、人生をより良くしたいと思って来てくださっています。
私がそうであったように、来てくださるお客様には
人生を劇的に変えていただきたいなと思います。
想いが強すぎて、ついつい必死になってしまい(^^;)
自分が無理をして、腕や首が痛くなってしまったりも。。
そんなわけで、お客様にも私にも優しい施術方法を研究中です。
まだまだ改善の余地ありです。
いえ、人の身体は、本当に神秘の塊なので、技術に完成はないと思っています。
これからも、楽しく研究していこうと思います♪

経営理念は
「健康で美しい心と身体で 人生をより楽しむ人の笑顔の輪を広げる」

この理念に向けて、事業の幅は広げていこうと考えていますが
原点である整体院は、ずっと大切にしていきます。


今日は、整体院を開業した経緯を思い起こして書いてみました。
お読みいただきありがとうございます♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。